長浜市、米原市、彦根市の車庫証明代行を承っている行政書士かわせ事務所です。冒頭、ディーラー・自動車販売店向けに代行についての記載をします。車庫証明の書き方はページ下部にございます。

車庫証明の代行(長浜市・米原市・彦根市)はこちらへ

車庫証明対応エリアと料金(報酬額)※書類全て完成済みの場合

長浜市(長浜警察署・木之本警察署)

米原市(米原警察署)

彦根市・犬上郡(彦根警察署)

※彦根市は軽自動車も車庫証明届出が必要

車庫証明代行の料金(報酬額)+必要な費用

  • 車庫証明代行の報酬額
    6,600円(税込)
  • 法定手数料(証紙代)
    2,700円 ※軽自動車550円
  • 送料(レターパックプラス)
    520円 ※同封していただければ不要

オプション料金

  • 車庫証明申請書作成
    3,300円(税込)
  • 所在図・配置図作成
    4,400円(税込)
  • 住民票の取得、使用承諾証明書の取りつけは致しかねます

送付していただく車庫証明申請の必要書類等

  • 車庫証明申請書
    警察署名と日付は無記入でOK
  • 自認書または使用承諾証明書
    前回申請時と所有者が同じか要確認
  • 所在図・配置図
    自宅敷地のラインも記入。写真地図は不可
  • 委任状
    必須ではありません。押印は必要です
  • 返信用レターパック
    宛先をご記入下さい。ヤマト着払いも可
  • 所在証明の書類
    支店が保管場所のようなケースに必要

書類等の送付先

〒526-0021 滋賀県長浜市八幡中山町318番地15

行政書士かわせ事務所

TEL:0749-53-3180

申請から発送までの流れ

  1. 申請
    原則即日申請ですが書類等を受領時間と申請先によっては翌日以降です
  2. 申請のご連絡
    FAX番号の記載があれば業務進捗(申請済・交付予定日)のFAX連絡します
  3. 交付・発送
    発送後に業務進捗(発送済・追跡番号)のFAX連絡をします
  4. 料金お振込み
    送付時に請求書を同封します。原則5営業日以内にお振込下さい

ご依頼とお問合せ

TEL:0749-53-3180へお電話下さい。事務所不在時はスマホへ転送されます

販売店様からのお電話は土日祝も対応

近隣のディーラー・自動車販売店様はお得な専属契約も承っております

車庫証明についての詳しい案内はホームページの車庫証明ページをご覧ください

 

 

車庫証明申請書の書き方

申請書は警察署でもらえます。また、行政書士かわせ事務所の車庫証明のページから無料でダウンロードすることもできます。一番下のリンクからホームページへ飛べます。

申請書は4枚綴りですが都道府県によって様式が異なります。滋賀県では他府県の様式も問題なく使用することができます。

長浜・彦根の行政書士の車庫証明記載例

①【車名】

スズキなどメーカー名です。「車名」と記載されていますが車種の名前ではありません。例えば、「アクア」と書きたいところですが、ここは「トヨタ」が正解です。

②【形式】

車検証に記載されているとおりに記入しましょう。形式番号です。記入を間違えると、証明書の形式番号も間違った状態で発行されてしまい、名義変更などの登録ができませんので注意が必要です。

③【車台番号】

ナンバープレートの番号ではありません。車両には1台1台、番号が振られています。車台番号も車検証を見て記入すればOKです。新車で車台番号が不明な場合、受領時に記入しても構いませんので、その場合はここは空白で申請します。

④【自動車の大きさ】

車検証に記載されているとおりに記入しましょう。実際に測るということではありません。配置図に記載する保管場所寸法は、ここに記載する寸法以上である必要があります。

⑤【自動車の使用の本拠の位置】

申請する車を使用する本拠の場所を記入しましょう。住民票どおりに記載。自宅住所の場合がほとんどです。マンションなどの集合住宅では次の「⑥自動車の保管場所の位置」とは異なることになります。

⑥【自動車の保管場所の位置】

自動車の使用の本拠の位置に記載した場所と同じ(自宅に駐車など)であっても「同上」は禁止です。保管場所として認められるのは使用の本拠の位置から直線で2km以内の駐車施設の場所です。

⑦【保管場所標章番号】

省略可です。空欄のままにしておきましょう

⑧【管轄警察署】

申請する警察署を記載します。保管場所を管轄する警察署を確認して記入、申請に行きましょう。当事務所HPには管轄警察署をご紹介していますので、よろしければご利用下さい。長浜市は「長浜警察署」と「木之本警察署」に管轄が分かれています。

長浜市や大津市のように市内でも管轄が異なるところもありますので注意が必要です。また、軽自動車については、彦根市・草津市・大津市(旧志賀町除く)が届出の対象となっています。

⑨【申請年月日】

ここは警察署に申請に行き、書類不備がないことを担当者に確認してから記入します。日付は申請する日でOKです。事前に記入してしまうと、もし不備がある場合に訂正(訂正印)しなければいけないからです。日付を空白で提出しても、「日付、書いてね」と言ってもらえると思います。

⑩【申請者】

車両の所有者の住所、氏名、電話番号です。住民票と同じように記入しましょう。また、法人等の場合で、⑤と違う場合は所在証明、住所証明が必要です。登記簿謄本や公共料金の領収書などです。

⑪【乗り換え車両】

車を買い替える(乗り換える)場合については、乗り換え前の車両について記入します。ナンバープレートの番号(登録番号)と車台番号も記載します。

⑫【連絡先】

ここは自動車販売店や行政書士が申請する場合に連絡先として記入する欄です。業としての車庫証明の申請代理は行政書士のみに許可されています。行政書士以外の者の申請代理は法令違反です。

 

 

 

では、今日のところはこのへんで

 

 

 

 

 

 

長浜市・米原市・彦根市の車庫証明はお任せください

  • 車庫証明の代行は行政書士かわせ事務所へ
  • 販売店様は全国郵送対応・原則即日申請
  • 代行料金は6,600円(税込)長浜・米原・彦根均一料金
  • 手数料(証紙)は2,700円(軽自動車は550円)
  • 長浜警察署まで1分、スピード対応
  • ご依頼の詳細はHPの車庫証明ページ

 

 

当事務所ホームページもご覧下さいませ

 

長浜市・彦根市で行政書士なら行政書士かわせ事務所(トップページ)

 

長浜市・彦根市で離婚相談なら行政書士かわせ事務所

 

長浜市・彦根市で相続相談なら行政書士かわせ事務所

 

長浜市・彦根市で遺言なら行政書士かわせ事務所

 

長浜市・彦根市で建設業許可なら行政書士かわせ事務所

 

長浜市・米原市で農地転用なら行政書士かわせ事務所

 

長浜市・彦根市でビザ申請なら行政書士かわせ事務所

 

長浜市・彦根市・米原市の車庫証明は行政書士かわせ事務所

 

長浜市・彦根市で車の名義変更なら行政書士かわせ事務所

 

長浜市・彦根市でHACCPなら行政書士かわせ事務所