相続の手続きとご相談 長浜市彦根市 行政書士かわせ事務所

長浜市、彦根市、米原市を中心に滋賀県で相続の手続きや遺言書作成を承っている行政書士かわせ事務所です。相続や遺言書は、言葉は誰でも知っていますが、いざ自分がその立場になった際は何をどうすればわからないことが多いものです。

では、相続はどこへ依頼するのでしょうか?どこへ相談すればいいのでしょうか?

行政書士かわせ事務所のホームページでは相続のページで詳しくご紹介しています。当事務所は上位資格の特定行政書士で土日祝もご予約OKです。

 

相続はいろんな士業が関わる

士業とは国家資格で「〇〇士」と名の付く資格者で、日本では8つあることから8士業と言われます。当事務所もそのうちのひとつである行政書士です。これら士業はそれぞれ独占業務を中心に管轄の業務をしており、言ってみれば「縄張り」みたいなものです。

行政書士は官公署に対する許認可の申請や、権利義務に関する書類作成を業としています。では、今回のテーマである相続はどうでしょうか。相続についてはちょっと特殊な業務かもしれません。

相続は弁護士、司法書士、行政書士、税理士が業としており、街ではいろんな事務所が「相続承ります」と看板を掲げています(当事務所もですが…)

 

相続における各士業の役割

では、各士業の相続業務の扱いをみていきましょう。まず、弁護士。弁護士は士業の最高峰ですので、一言でいうと何でもできます。できるというより「やってもいい」と解釈した方がいいでしょうか。

弁護士の主な業務は「訴訟」です。相続に関することでいうと遺産相続で裁判沙汰になるケースや、事業承継があって揉めるケース、何十億と遺産があるケースは弁護士に依頼するべきです。訴訟の代理人になれるのは弁護士だけなのでお任せするのがベストです。

次に司法書士。司法書士は登記の専門家です。遺産に土地や建物といった不動産がある場合は相続人への相続登記をすることになります。この場合は有無を言わさず司法書士へ依頼しなければなりません。不動産以外の遺産がほとんどない場合は司法書士にすべてお任せするのもひとつの方法です。

そして行政書士。行政書士は書類作成の専門家です。相続手続きに必要な遺産分割協議書、相続関係説明図、法定相続情報一覧図、遺産目録などの書類を作成します。相続登記や相続税申告は、相続の手続きのゴール地点であることから、被相続人が亡くなられた相続開始時点からの業務はこういった書類作成がほとんどになります。相続人確定や遺産確定も含みます。行政書士は書類作成が業務であることから、名義変更に必要な書類をあらかじめ見越して作成する必要もあるため、登記や相続税に関する知識も必要です。

では、税理士はどうでしょう。その名のとおり税に関する専門家である税理士が相続に関わるケースは相続税申告です。よって、相続税が課税される場合には税理士に依頼しなければなりません。

 

相続トータルのご相談

相続のご相談は多岐にわたります。誰が相続するのか、何を相続するのか、どのような手続きが必要かといった具体的なご相談や、書類作成のご相談、相続放棄など少し特殊なケースのご相談など十人十色といってもいいでしょう。

実際に無料相談会などでは、そのご相談内容のほとんどは相続に関するものです。先ほど、各士業の相続の役割を記述しましたが、普段やっている独占的な業務については完全にアドバイスも受任もできますが、それ以外はちょっとという士業もおります。

相続に関することの一部だけを切り取った内容には強いが、トータルで取り扱うことは苦手という士業も意外といるのが現実です。もちろんあらゆることに精通している士業もいます。

当事務所では、どこへ相談すればいいかわからないときにも最適な相談窓口だといえます。相続の業務を受任するなかで、登記や相続税申告が必要な場合はもちろん自分でやってはいけないので提携の司法書士や税理士に頼んでいます。行政書士は相続の様々な書類を作成できるので、そのシーンに応じた対応が可能だからこそ、トータルでご相談いただけるわけです。

相続の入口から出口まで、トータルでコントロールすることができるので安心していただけます。ご自身で司法書士、税理士、行政書士を探すのは困難ですし相性もあります。当事務所は実務能力だけではなくコンサルティング能力が高く気さくな士業と提携しています。当事務所から紹介した士業に対してクレームをいただいたことは一度もありません。

 

相続に関する無料相談

当事務所では、相続に関するご相談は、初回60分無料相談です。無料相談会などの公的相談は無料のところもありますが30分程度ですし、次の方が待っているのでじっくり訊くのは不向きかもしれません。もともと有料相談にしていましたが、取扱件数が多い業務については、ご相談件数も当然に多いので、無料にしています(将来はわかりませんが)

冒頭に記述したように、どこへ相談すればいいかわからないときは当事務所にお任せください。弁護士、司法書士、税理士に依頼するのがベストな場合は提携士業をご紹介することもできます。もやもやしていたことがスッキリするだけでも一気に前進できます。

無料相談にした理由としては、これも地域に対する貢献であり、生まれ育った長浜や彦根の方々のお役に立ちたいからです。かっこよすぎるので正直言うと、相談件数が多く、領収書発行が面倒だからということもあります。。。

 

では、今日のところはこのへんで

長浜市、彦根市、米原市を中心に滋賀県で許認可や書類作成を承ります。ホームページをご覧下さい

HPトップ(長浜市)   HPトップ(彦根市米原市)

離婚のページ(長浜市)   離婚のページ(彦根市米原市)

相続のページ(長浜市)   相続のページ(彦根市米原市)

遺言書のページ(長浜市)   遺言書のページ(彦根市米原市)

建設業許可のページ(長浜市)   建設業許可のページ(彦根市米原市)

農地転用のページ(長浜市)   農地転用のページ(彦根市米原市)

ビザ申請のページ(長浜市)   ビザ申請のページ(彦根市米原市)

車庫証明(長浜市)   車庫証明(彦根市米原市)

車の名義変更のページ(長浜市)   車の名義変更のページ(彦根市米原市)